海外ラウンジが0円に!プライオリティ・パスを無料でつくる方法【priority pass】

SPONSORED LINK

嫁のましゅです。

モルディブ、ドバイと二カ国を思う存分楽しもうと思い、世界140ヵ国・1,200ヵ所以上のラウンジが無料で使えるプライオリティ・パスを作成しました。

よぴ
ラウンジのドリンクやスナックは全部無料なんやで。
日本やとアルコールがなかったけど、ドバイのラウンジはビールも無料やったわ
ましゅ
ラウンジ最高♡

プライオリティパスが使えるドバイ空港のラウンジ
プライオリティパスが使えるドバイ空港のラウンジ

このプライオリティ・パス、本当ならば有料なのですが、私たちは無料でプライオリティ・パスをつくりました!
今回は0円でプライオリティ・パスをつくる方法をご紹介します。

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードをつくれば無料でプライオリティ・パスがつくれる

ましゅ
モルディブにドバイ。海外に行くにあたって新しくAMEXのクレジットカードをつくりました
よぴ
すでにJCBのクレジットカードをメインの家族カードとして運用しているのですが、モルディブではJCBのクレジットカードが使えないと知りました。そこで世界でも比較的使い安いAMEXのカードにしたんです

AMEXであること、カードのデザインなど相対的なことを考えて、家族カードのサブカードとしてMUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードをつくりました。
MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのサービスのひとつとして、プライオリティ・パスが無料で作成できたのです。

ましゅ
MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは家族カード1枚までなら無料ですよ♡
私は家族カードでプライオリティ・パスを作成しましたが、無料でプライオリティ・パスをつくることができました

プライオリティ・パスの申し込み方法は2つあって、旦那ちゃんは用紙で申し込みしましたが、私はMUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのコンシェルジュサービスを利用して、プライオリティ・パスを発行してもらいました。
電話1本でプライオリティ・パスがつくれてとても楽で助かりました!

プライオリティ・パスの発行は時間がかかるので、出国の1週間~10日前には申し込んでおきたいです。

普通にプライオリティ・パスを購入すると1万800円以上する

価格コムさんからお借りした画像ですが、プライオリティ・パスを普通に購入すると最低1万800円以上かかることがわかります。

さらには「スタンダード」「スタンダード・プラス」「プレステージ」と3つのプランがあって、MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードがあると、約4万円以上する「プレステージ」のプライオリティ・パスが無料で作成できるのです。

よぴ
俺とましゅとで2人つくれるから8万円相当やな
ましゅ
プライオリティ・パスってこんな高価なもんやったんか(驚)

頻繁に海外旅行へ行くならプライオリティ・パスがあると便利


プライオリティ・パスがなくても海外旅行を楽しめますが、よく海外旅行に行く人、乗り継ぎでの旅行が多い方はプライオリティ・パスがあると便利です。
空港にも椅子がありますが、混んでいるシーズンだと間違いなく座れません。
移動による疲れを避ける手段としてラウンジで休憩するのもひとつの手だと思いました。
実際に今回ドバイのラウンジに2回行きましたが絶対に座れたのです。

プライオリティ・パスをつくることを考えていた人はクレジットカードをMUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードにすると、プライオリティ・パスの入会費を浮かせることができますよ。

人気の関連記事