Zaimの邪道な使い方!生活費の支出額をどっちが多く払っているか簡単に管理

生活費は完全にワリカンなので記録する必要がある。
エクセル家計簿よりも便利なのがZaimだった!

ましゅ
Zaim(ザイム)で生活費を記録してから、月々の計算がめっちゃスピーディーになったよね。
ノ―トにイチイチかいて、電卓で計算していたのがアホみたいやったわ(涙)
よぴ
手書きが好きなんだよ(怒)
わざわざ計算する必要ないし、前は清算するのに1時間くらいかかって計算するのに乗り気ではなかったけどいまは常に支出の総額が表示されるから、計算時間を入れても1分で終わるな
ましゅ
効率化万歳♡

嫁のましゅです。
以前、悩みに悩んでいた生活費の付け方と計算方法。
いい家計簿アプリを見つけて運用してもう5カ月間経ちます。
その名もZaim(ザイム)っていうスマートフォンのアプリケーション。
有名なので知っている方も多いのではないでしょうか?

家計簿って、一般的に食費は食費のカテゴリに記入して電気代は電気代の項目に追記しますが、うちの使い方は正攻法ではなくちょっと独特。
Zaimの「カテゴリ設定」をやや変更して自分達が使いたいようにカスタマイズしてしまいました。

生活費を旦那と嫁とで完璧にセパレートしているご家庭に絶対に役に立つと思いますよ。

Zaimとは?

Zaimとは、ひとことでいうとオンライン家計簿です。
パソコン、タブレット、スマートフォンで使用が可能◎
最大の特徴としては、レシートで撮影するだけで金額やテキストを読み取って自動的に記入してくれること。
記入のストレスもなく時短にも役立ちます。

実績も凄くて、650万人が利用経験ありなんです。
App Storeファイナンス部門1位、Google Play ファイナンス部門1位、グッドデザイン賞受賞と、デザインやユーザーインターフェイスとユーザーエクスペリエンスにも優れた家計簿!

記入した金額に応じて支出・収入グラフが目視で確認できるから分かりやすくていいですね。
スマートフォンで家計簿アプリを探しているときに、一度は目にした方も多いのではないでしょうか?

ましゅ
zaimと同時にオリエンタルラジオがCMをやっていた「マネーフォワード」もダウンロードしましたが、デザイン・使い方・使用目的を考えてzaimのほうがいいなって思ってzaimにしました
zaimを選んだ理由

  1. デザインがよい
  2. 操作が簡単
  3. ひとつのIDで2台のスマホを操作できる
  4. 無料♡

家計簿アプリを選ぶうえで絶対的にマストだったのは共有ができることです。
互いに記入することができますし、いつでも確認することができます。

1台のスマホで生活費の支出を管理してもよかったのですが、

よぴ
不正するかもしれないだろ

ってことで、よぴもましゅも互いに使えることが絶対条件。

zaimもマネーフォワードも課金をすれば、2ユーザー作ってそのふたつを共有することができます。
しかし、そんなのにお金をかけていられないうちの財務大臣、よぴ。

zaimで1つのアカウントを作り、よぴのスマホとましゅのスマホそれぞれでログインしてみたところ、リアルタイムで記入したテキストが反映されたのでこのまま使用することにしました。

旦那と嫁。それぞれの月の支出額を簡単に計算できるアプリが欲しかった

ましゅ
ましゅたちは月々の家計簿をつけたいわけではないく、生活費を均等に支払うためにいくらお金を前払いしたのかを知りたかったのです

これら↓の項目は、全部ワリカンにしようって決めています。

  • 家賃
  • 水道代、電気代、ガス代、下水道処理などの光熱費
  • インターネット代
  • 昼ごはんを除く家での食事(牛乳やシリアル、お菓子、野菜、お肉など)
  • 清掃用具
  • 2人で食べる外食代


互いに出し合って、月末に支払いが平等になるように調整をします。

だいたいましゅが先に負担することが多いので、よぴから差額分をもらいます。

zaimを使ってからはこの差額がすぐに分かるようになりました。

一般的な家計簿の項目は、「食費」「電気代」「雑費」などと表記されますが、すべて取っ払って3つのシンプルな項目にまとめました。

  • 旦那
  • その他

シンプル明快で、「旦那」はよぴが支払った金額、「嫁」はましゅが支払った分、「その他」は念のためにつくりました。
項目の名前を変更したついでにアイコンのイラストとカラーも買えましたよ♡

基本的にふたりの生活費で立替ええたものをzaimで追加して、月末に差額を出して、÷2した金額を多く立て変えたほうに渡します。
ガス、水道、電気の光熱費をましゅが立替えているのでましゅの支払い額が多いですね。

ちなみにうちの家はこんな感じ↓


高いのか安いのか分からないですがどうでしょうか?
家賃代以外の生活費は入っています。
食費があんまりかかっていないとは思うのですが…もっと節約したほうがいいの?

zaimでカテゴリ設定の方法

Zaimの右上にある「歯車マーク」→「カテゴリ設定」→「支出」にいき、不要な項目を非表示にします。
「旦那」や「嫁」のようにテキストを変更したい場合は「編集」で変更してください。


アプリって便利だな。すごく時短になる

ましゅ
便利なサービスが増えたおかげで本当に便利になったよね。
最近本当にそう思うー
よぴ
IT産業頑張ってるからな

zaimに出合わなければ、いまでもノートで支出を管理していたかも。
かなりの時間の無駄過ぎてゾッとします。

ましゅ
ましゅはエクセルで生活費を管理してもよかったんだけどな
よぴ
エクセルはなんか気分的に嫌だ
ましゅ
は?

いままでは生活費の清算に1時間かけていました。
しかも集中しないと金額を誤るので割とヘビーな作業だったんです(涙)

いまではZaimのおかげでものの1分程度で計算の算出が終わります。
スマートフォンで管理しているのでお金を使ったらその場で支出を記入するので本当に楽で抜け漏れもありません。

ましゅ
節約できた1時間をおでかけの時間に使えたり、お掃除にあてられるね。
有効的な使い方でまさに効率的!
よぴ
ましゅ
結局ゲームなのねー

1日は24時間と限られているので無駄な作業はできるだけしたくないですよね。
「時間かかっているな~~」って思っていることはアプリで解決できることも多いので、家計簿に限らずいろんなアプリを試してみることをオススメします◎

人気の関連記事