iphoneならスケジュールアプリなしで夫婦の予定を即時共有できる【夫婦共働き同棲あるある?ブログ】

SPONSORED LINK

旦那に予定を伝え忘れて怒られる(汗)
iPhonでスケジュールを共有する方式にチェンジ!

よぴ
今度の日曜日どこに行く?
ましゅ
あ。
ごめんなさい。
日曜日友達とランチの約束していたの
よぴ
なんやと。
スケジュール共有は?
カレンダーに書いたか?
ましゅ
忘れていました

嫁のましゅです。
うちの家では互いに飲みや休日の予定が入ったら共有するのがルール。
お家の壁に掛っているカレンダーに手書きして予定をブッキングしていくってイメージです。

やり方はレトロですが一目瞭然でわかりやすい。
でも、自宅に帰らないと予定を書きたせないないので書き忘れてしまうこともあるのがお約束です。

ましゅ
カレンダーに手書きするのを忘れちゃうから予定が入ったらLINEしているんだけどなー
よぴ
LINE共有は無効です
ましゅ
ケチ(涙)

こうやってましゅが忘れる場合もあれば、よぴがカレンダーにスケジュールを記入することを忘れることもあります。
スマホが普及してアプリが氾濫している中、なんてレトロなスケジュール共有方法を取っているのでしょうか…(汗)


実物のカレンダーに手書きするメリット・デメリット

ましゅは一人暮らしをはじめてからずっとカレンダーを飾っています。
理由はオシャレなカレンダーを飾ると部屋がオシャレにみえるから。
よぴとスケジュールを共有するためにわざわざ買ったわけではありませんが、せっかくカレンダーを飾っているならってことで、後付けでふたりのスケジュール管理を果たすことになったんです。

カレンダーでスケジュール管理を運用して3年ほど。
よくも悪くもメリット・デメリットがありますね。

実物のカレンダーに手書きするメリット

  1. 予定が一覧表示になってわかりやすい
  2. 機械を使用していなから情報が漏れない
  3. デコレーションして予定を記入することができる

実物のカレンダーに手書きするデメリット

  1. 自宅に戻らないと予定を記入できない
  2. 外出先で互いの予定が確認できない
  3. ボールペンで書き間違えると消すことができない

ふたりのスケジュールがあまりないときは、カレンダーでの管理に疑問を持ちませんでしたが、今みたいな飲み会の予定が詰まりやすい12月年末になるとスケジュールの記入がだんだんとめんどうになってきます。

そのため、予定の記入漏れがあるわけですが、それが原因でよぴは怒りますね。

よぴ
ふたりの予定が立てられないだろ

確かにそうなんですよね。

手書きカレンダーでの共有をやめて、iPhoneのカレンダーにチャンレンジ

ましゅ
手書きカレンダー制度は漏れや不備、手間なので廃止しよう。
iPhoneのカレンダーで夫婦のスケジュールを共有すべきですよ。
絶対そっちのほうが楽だし便利だし、いつでも予定が確認できるし
よぴ
いいけど、新しいアプリはダウンロードしたくない
ましゅ
わがままやな(爆)
でも、だいじょーぶ。
iPhoneのカレンダーで共有できるから◎

使用するのは、iPhone8にデフォルトで入っている「カレンダー」

iPhoneやiPad同士限定で、iCloudのカレンダーを利用してスケジュールを共有することができます。
片方がAndroidの場合は「Googleカレンダー」のアプリケーションをダウンロードする必要がありますよ。

カレンダー設定の仕方はココが分かりやすいのでぜひご覧ください。

iPhoneでカレンダーを家族・仕事仲間と共有・管理する方法

https://www.copytrans.jp/blog/iphoneでカレンダーを家族・仕事仲間と共有・管理/
より引用

互いにメールを送信して、承認を押すだけでカレンダーを共有することができました。
例えばましゅがカレンダーに予定を入れたら、よぴのiPhoneにスケジュールが追加されたと通知がいきます。
通知がつくので読みとばす恐れもないですし、入れたスケジュールをよぴが変更したい場合も更新することが可能です(カレンダーの通知が鳴らない場合は、鳴らない設定になっている可能性が高いので設定をご確認くださいね)。

ましゅ
けっこうリアルタイムで反映されるのね。
これはとても便利!
よぴ
ふむふむ。
よいな、これ

機械でスケジュール管理が面倒な旦那も納得の便利さ。
いつでもスケジュールが確認できることと変更できることが気に入ったみたいです。

「カレンダー」の便利なところは、予定管理がストレスレス

旦那とスケジュールの共有ができるところもいいですが、旦那に知られたくない自分だけが管理したい予定を並行して記入できるのも使っていてとても便利でした。

「カレンダー」は予定の公開範囲を設定することができるので、公開範囲ごとに色付けすることが可能です。
ましゅの場合は、旦那と共有する予定は青色、自分だけが知りたい予定は赤色と分別。
予定を記入するときにどのカレンダーに追加するのか選択ができるので個人でクローズドさせたい予定を誤って旦那に共有しないように細心の注意を払っています(笑)

手書きカレンダーのように予定を一覧で確認することはできませんが不便と感じることはないので、使い勝手はいいですね。
予定の開始時間と終了時間を細かくスケジュールリングできますし、予定の修正を何度もできることが便利です◎

iPhonでスケジュールを共有するメリット

  1. いつでも、どこでも予定を記入できる
  2. スケジュールの追加は1分以内で完了する
  3. リアルタイムで相手に通知がいく(要設定)
  4. 予定を何度も修正できる
  5. 現状決まっているスケジュールのみが反映されるので今後の予定が明確
  6. 無料♡

夫婦のスケジュール共有にとても便利です。無料だし

ましゅ
予定の記入漏れも減って、予定も見やすくなったし。
iPhoneでの管理に変更して大正解だよね
よぴ
いままでカレンダーに年間で2,000円かかっていたもんな。
それが無料で管理できるのは節約にもなる
ましゅ
このカレンダー、5年くらい愛用しているから2018年度バージョンも買おうって思っているんだけど…
よぴ
節約しなさい

iPhoneの「カレンダー」でスケジュールを共有するようになってから、予定の記入漏れによるストレス軽い言い争いがなくなりました。
あと、隙間時間で予定を追加できるから時間の節約になるのが大きいです。

夫婦円満の秘訣はスケジュール共有のスムーズさにもありますね。

人気の関連記事