IT系の転職に強い「ギークリー」の評判やエージェントに会った感想

SPONSORED LINK

ビズリーチやリクナビネクストに登録していると
100%みかける転職エージェントGEEKLY(ギークリー)

ましゅ
すごい…。
なんかいっぱい連絡くるな(汗)

嫁のましゅです。
転職するとき、何をつかって転職しますか?
転職サイトや知人の紹介、ハローワークなどいろいろあります。
このご時世、インターネットのウェブサイトで転職をしている人が1番多いと考えます。

ましゅも昔に1度転職したので今回の転職が初めてではありません。
転職に悩んでいない時期でも、ビズリーチやリクナビネクストに登録したままです。

ビズリーチやリクナビネクストは、
WEBの転職サイトです。

こららのサイトに登録していると必ずといっていいほど「GEEKLY(ギークリー)
」の企業名をみます。

ましゅ
GEEKLY(ギークリー)に所属しているから1日に3~5通ほどスカウトメールをいただているわ…

そんな熱烈ラブコールを受けて一度GEEKLY(ギークリー)のエージェントにあったことがあります。


渋谷の株式会社GEEKLY(ギークリー)本社で面談

ギークリーの評判
スカウトメールを適度に返信していると、「一度会いましょ」ってことでGEEKLY(ギークリー)本社へ行きました。

ましゅ
渋谷駅から徒歩10分くらいのところにあるね。
逆に駅近すぎなくて知人にも会わないし、絶妙な位置に建っているわ
ギークリーの評判

ましゅの時は担当者が2人出てきてくださって、ひとりは明らかに新人、もうひとりはベテランって感じでした。
それか、転職者は転職者の担当がついて、企業は企業の担当が付いているとかでしょうか?
転職者と企業の担当がどちらも同じ人がやっているって思ったのですが、エージェントのスキルによっては転職社専任の人もいそうです。

ましゅ
ビズリーチやリクナビネクストであれだけの数のメールを打っていたら転職者も企業もケアできないでしょうね…

コツコツ地道に求人者数を伸ばしているなーってなんだかその瞬間思ってしまいました。

面談はざっくばらんな感じです。
ましゅのこれまでの経歴となんで転職したいかってことを述べます。
IT系にすごく興味があったわけではありませんが、GEEKLY(ギークリー)がIT業界にも強いってこともあり、IT業界にかなり誘導されます。

ましゅ
(WEBのお仕事もしているけど…WEBディレクターやプロデューサーとかやったことないしオススメしてくるってどうなんや?)

エージェントのスキルによって知識の当たり・外れがあるなって思いましたがとても一生懸命だったのは好印象でした。

IT業界に行きたい人はGEEKLY(ギークリー)がオススメ





ひと通りましゅが転職への希望条件を伝えると、面談のその場で10件ほど求人票を提案してくれました。
クックパットやサイバーエージェント系、イケイケのベンチャーITなど、IT業界の求人は結構多いなって思いました。
ベンチャーや中小企業の求人がとくに多い印象でしたが、システムエンジニアやWEBプロデューサー、WEBディレクターの職種ですとゲームの大手企業の求人も取り扱っています。

ましゅ
GEEKLY(ギークリー)は、本当にIT業界の求人が多い…!
  • IT業界へ転職したい
  • WEB系の求人を沢山みたい
  • 職種がシステムエンジニアなど開発・WEBディレクター・WEBプロデューサー

これらの方にGEEKLY(ギークリー)はとても向いています。

IT、WEB、ゲームに特化していますがその他の業種がまったくないわけでもありません。
とても少ないですが、アパレルメーカー、化粧品メーカーの求人もわずかながらにありました。

GEEKLY(ギークリー)ご担当者様ご自身も、メーカー系の求人はあまりもっていないとおっしゃっていました。

エージェントと企業の距離がとても近いように感じた

ギークリーの評判
GEEKLY(ギークリー)ご担当者様のお話を聞くと、企業の採用担当者と仲がいいように感じられました。
エージェントと企業の人事の仲がいいことは、GEEKLY(ギークリー)の会員にとって最大のメリット!
企業の特徴や面接通過のコツを内容深く聞けるチャンス。

IT企業の多くは、GEEKLY(ギークリー)からの転職者も多く実績が多いのも魅力です。
転職後になにかあった場合に、GEEKLY(ギークリー)のエージェントに相談ができるなあ~って思いました。
そんなことを思うくらい、面談ではエージェントの印象がよかったです◎

デメリットとしては興味がない企業も平気で紹介してくる

ギークリーの評判
他の転職エージェント会社にもいえることですが、まったく興味がない企業の求人も平気で紹介してきます。
「面談でこんな企業に行きたいって言った覚えがないんだけど?」って思うくらいかすりもしない求人票が出てきたときはがっかりです。

転職エージェントがいうにはオススメの企業だそうなのですが…。
どういった意味での「オススメ」か分かりませんが、採用条件面がオススメというよりかは企業の人手不足という点でのプッシュな場合もありますので、紹介された求人を全部受ける必要はないと思いました。

GEEKLY(ギークリー)が言うには10通、20通とりあえず出してみるのがオススメといいますが…。

ましゅ
10社も面接に行っている時間はないし(涙)

エージェントからのアドバイスを素直に聞くかはケースバイケースのほうがよさそうです。

実際にGEEKLY(ギークリー)のプッシュで思わぬ企業へ転職した方がいたそうですが、実際に入社して肌に合わずご退職されたそうです。
そういったことをエージェントが嘘偽りなく伝えてくれるのは信頼できるなって思いました。
GEEKLY(ギークリー)のエージェントは真面目でいい人が多いです。

転職エージェントから提案された求人をポジティブにとらえて、自分にぴったりだと思うか思わないかはあなた次第だと思います。

ましゅ
実際に、提案された企業の話を聞いていいなった思えた企業も多かったです

返信も速いから信頼もできて安心できる

ギークリーの評判

面談を終えて、そのあとのやり取りはメールになりました。
GEEKLY(ギークリー)のエージェントはメールの返信が速く、対応も素早いので安心して任せられます。

ビズリーチやリクナビネクストでスカウトメールだけを受け取ったときは「メールが多くてしつこいな、というかしつこすぎるな」と感じていましたが、実際にサービスを利用している最中はクイックレスポンス過ぎるのでありがたかったです。

ただ、懸念点がひとつ…

ましゅ
深夜23時にもメールを返信してくれて、翌朝8時にはまたメールをくれている…。
エージェントの人寝ているのかな?(汗)

すごくタフですよね…。

オススメの新着求人があればメールで送って送ってくれますし、サービスの不満点もとくになく転職エージェントとしては凄く優秀
「ギークリーはしつこい」って評判もありますが、数ある転職エージェントの中でもオススメできる企業です◎

人気の関連記事