「メシマズ嫁」というまとめサイトを発見。働く嫁として物申す【夫婦共働き同棲あるあるブログ】

SPONSORED LINK

嫁がご飯をつくらないといけないという考え自体どうなの?
「嫁の飯がまずい」なら旦那が自炊すればいい

よぴ
会社にお弁当箱を持っていくと
「奥さんの手作り?」って聞かれるよ
ましゅ
ましゅがつくらなくてごめんね(汗)
よぴ
あと、夜の飲みとか気にされる。
「お嫁さんのご飯つくっちゃってない?」って
ましゅ
夜ごはんもつくらなくてごめんね(汗)

嫁のましゅです。
よぴと結婚しましたが、基本的には結婚前と生活が変わりません。
私たちの場合、平日は朝ごはんも昼ごはんも晩ごはんも基本的には別々です。

ましゅ
最初は、昼のお弁当も夜ごはんも頑張って作っていたけど、働いていて遅い日とか正直無理(爆)
よぴ
俺もあんまり食べないからなー。
全然ごはんつくらなくていいよー

って、よぴが言ってくれるのでお言葉に甘えて平日はご飯作っていません。
ちなみにましゅはお料理が嫌いなわけではありませんし、食べるのも好きだからどちらかというとお料理は好きです。

メシマズ嫁_まとめ
メシマズ嫁_まとめ
メシマズ嫁_まとめ
メシマズ嫁_まとめ

そんな凝ったモノはつくらないですが、冷蔵庫の残りモノでおかずをつくれるくらいの器量はあるはず〜。

でもね、ご飯は女(嫁)がつくるものだっていう先入観がまだまだだ世間にはあるんだなあ~って気づいちゃったんですよ。
なんでましゅもよぴに謝っているんだろう?


嫁が一生懸命作った料理を紹介しているサイトがある



「嫁 ごはん」で検索していると、メシマズ嫁 : 気団まとめ-噫無情-というサイトを見つけました。

メシマズ まとめ
ましゅ
なんじゃこりゃ!!!
嫁が一生懸命作ったごはんをネタに記事投稿している!!!

メシマズ嫁の記事をみていると、「これ実話??」「ナチュラルにこれ作っているの??」っていうエピソードも多々ありますのでモノによってはなんとも言えません(汗)。

ちょっと愚痴りたくてメシマズに投稿するのはいいと思いますが、ディスるために投稿しているのであれば許さないです!
だって、嫁は悪気なく旦那に喜んでもらいたい一心でつくったのに酷いことをいうなんて言語道断。

もしもよぴがメシマズに投稿でもしていたら抹消ですよ。

ましゅ
ていうか、やっぱおかしいよね。
この嫁がごはんを作らないいけないという暗黙の了解

嫁がごはんをつくらないことが離婚の一因にも




とあるサイトでは、育児をきっかけに嫁がごはんを作る機会が減ったことが不満で離婚したくなったとご紹介しているものもありました。

ましゅ
嫁だって育児という仕事をしているんですよ。
体力仕事で精神面も削られることがあるからそりゃごはんをつくたくない日とか、つくれない日とか出てきますよ(爆)

多くの男性が勘違いしていますが、掃除や育児などの主婦業は立派な仕事です。
それを「なにも稼いでいなくて呑気に家でだらだらしているよな」っていう旦那はまじで家事の大事さを理解していないと思うですよ。
お嫁さんがいなかったら誰が掃除や洗濯物をするの?

奥さんが家事をやってくれる内は主婦業のありがたみが理解しにくいと思うんです。
一人暮らしの頃を思い出してみてください。
仕事帰りにごはんを作ったり、休日に掃除をしたり、自分で全部するしかなかったでしょう?

家族が家事をすること、ごはんを作ってくれること、これってあたりまえのことじゃないと思うんです。
料理のクオリティに差はあったとしても愛のない「まずい」なんて失礼なこといったらダメ
「ごはんがおいしくなかった」って伝えるときは愛情をもって伝えてください。
愛情があれば思いやりのある伝え方ができると思います。

ましゅ
でも、言われたらショックだからよぴからはいわれたくないな

嫁のごはんがお口に合わなたかったとき旦那はこういう

ちなみに、我が家も味覚がまったく合うわけではなりませんし、互いに好きなもの嫌いなものが違います。
旦那のよぴはましゅが作ったものに対して美味しくないとはいいません。
でも、正直者すぎるので言動で、

ましゅ
(あー。これお口に合わなかったんだな〜)

って気付いちゃいます。

ちなみ、ごはんや食べ物が口に合わなかった場合、よぴはこういいます。

よぴ
これ、(ましゅが)食べていいよ
よぴ
なんだろうな〜〜。
なんの味だろうな〜〜
よぴ
もうお腹いっぱい
よぴ
(こっそりと残す)
よぴ
味濃っっっ!!!
よぴ
パラパラパラパラ…
(だまって調味料をふりかける)
よぴ
(AのおかずとBのおかずをドッキングして食べる)

嫁のごはんが微妙なときは、これらのテンプレートを使うと回避ができるかもです(モノによってはこれらの動作をされたら起こる女性もいるのでご注意ください♡)。

極論、嫁のごはんがマズイという男性は自分で作ればいい

嫁のメシがマズイっていう男性は、自分でごはんをつくればいーのです。
自分でごはんをつくることでこれらのメリットがありますよ。

メシマズ嫁を抱える旦那が自炊するメリット

  1. 自分の好みの食べ物・味付けができる
  2. 嫁のマズイごはんを食べなくてすむ
  3. 家事、ごはんをつくることの大変さがわかる
  4. 嫁の偉大さを知る


朝、昼、晩の3食を1週間自分で作り続けてください。
食材の買い物から料理作りは始まっていますので、自分で食材を買いましょう。
そして、ごはんを作り終わった後の食器洗いも忘れずに!
料理をするだけが「ごはんをつくる」ではないですよー。

ごはんをつくること自体1日だけなら誰でも簡単にできますが、毎日続けることは難しいです。
いつもごはんを用意してくれる嫁はこれを毎回こなしているんですよ。

うちの旦那さんを褒めるわけではありませんが、よぴはお料理上手♡

メシマズ嫁_まとめ
メシマズ嫁_まとめ
メシマズ嫁_まとめ
メシマズ嫁_まとめ

焼き魚や、餃子をつかったアレンジグラタンまで。
パスタだったらよぴのほうがお上手です〜♡

ごはんに関してうるさい、うるさくないって旦那さんの性格にもよるかもしれません。
旦那が美食家や食にこだわりをもっている人だと、ごはんがおいしくないことはストレスに直結するかも。
嫁は家族とはいえ、もともとは他人。
他人は簡単に変えることができないので、まずは自分から行動を変えることをオススメします。

「女がごはんをつくる」っていう考えがなくなったら女性はさらに働きやすくなる




メシマズ嫁のサイトをみて改めて思いましたが、まだまだ「女性→ごはんをつくる、男性→外で働く」の考えが主流なんだなって実感。

ましゅ
ましゅも、よぴのお昼ごはんや夜ごはんをつくらないのを罪悪感に感じてついつい謝っちゃったけど、本来は非に感じることはないんだよね

女性が家事をする、女性がごはんを用意するっていう考えが薄まれば女性はもっともっと働きやすくなるのになって思いました。
職場では、結婚している女性は既婚であることを理由にされやすいのです。
口にしていわれることはなくても心の中で「結婚しているから仕事をいずれは辞める気だ」みたいなことを思っていると思います。
ましゅも実際に、「仕事は辞めるの?」って聞かれることもありましたし、入籍した後も仕事を続けたいって言っても何度も聞かれます。

男女平等を日本がうたっていますが、本当に平等になる日は数百年以上かかるんじゃないでしょうか。

ましゅ
そういえば安倍さんがまた首相だよね。
どうなるんだろう日本?
よぴ
とりあえずトランプさんがくるらしーな
ましゅ
それにしてもこのアイスおいしくないよね
よぴ
俺がましゅと食べようと思って買ったアイス!(涙)
そう言われるとショックなんだけど…
もう買わない

続く!

家探し・家づくりの悩みをプロが無料で解決


お家探し、部屋探しで迷ったら気軽に相談できるLIFULL HOME'S 住まいの窓口に相談するのがオススメです。

こんな方にオススメ
●仕事が忙しくてお店で住宅の相談をする暇がない
●効率よくスムーズにお家を探したい
●プロの意見を聞きたい
●住宅探しにお金をかけたくない
●子育てで外出が難しい
●ケガと病気で遠出が億劫
●質問したことに対する的確な答えが欲しい
●質問したいのは本当に2、3項目だけ


注文住宅、マンション、戸建て、中古リノベーション、新築マンションなど住まいの相談から、住宅ローンや税金など金銭のご相談、住宅購入のスケジュール感など住宅購入にまつわる大きな質問から些細なライトな質問まで、プロが的確な答えを即レスで対応してくれます。

住宅購入で情報収集を怠ると100万円以上の損失を被ったり、買い替え目的で部屋が売れなかったり、購入後に後悔することが多数。

満足のいく住宅購入のためにも、プロのアドバイスは絶対に聞いておくことをオススメします。 LIFULL HOME'S 住まいの窓口無料相談サービスはいま限定。 このサービスがいつ終わってしまうのかまったくわからないので、いますぐ相談するのが絶対お得ですよ。

人気の関連記事