カリモクでプロに聞いて正解!部屋の家具コーディネートをシュミレーションして買うべきサイズが分かった

SPONSORED LINK

家具購入を検討するなら
図面をもって部屋のコーディネートをシュミレーションすべし

よぴ
はい。
今日はカリモクさんに行きたいと思います
ましゅ
なに?
最近この流れはデフォルトなの?

嫁のましゅです。
よぴの行きたいところについていく日々が続きます~。
デートも兼ねるし、普段行かないようなところに行けるから逆にいいのかも?

そして今回はついにカリモクのショールームを予約して家具を見に行くことにしました~。


家具屋で部屋のコーディネートを考えるときは部屋の図面が必須です!!

カリモク
せっかくプロが家具や部屋のコーディネートの相談を乗ってくれるので有意義な時間にしたいものですー。

  • 部屋の図面
  • メモと鉛筆
  • カメラ(iPhoneでもよい)

これらを持っていくと密な会話ができて、現実的に購入したい家具を探し出せることができると思います。

ちなみによぴとましゅは本当に知識が皆無だったので住みたいと思った部屋の図面を持って行ってよかったなあ~って思いました!

ましゅたちは図面を見たところでどれくらいのサイズ感の家具を買えばいいのか分かりませんでしたが、カリモクのご担当者にみてもらったところ、「ここは200Wだと大きすぎますね」「このサイズだとダイニングテーブルとソファの間が1mあくのでゆったりと通れます」「カウンターキッチンの中に、ダイニングテーブルを入れるとわずかですが部屋が広く見えます」などなど、ありがたい助言をいただきました。

初めて知ることばかりで自分たちの知識にもなりますー。
ECサイトで家具を探すのも賛成ですが、インテリアは高い買い物なので絶対に実物を見てから購入するほうがいいです。

2LDK14帖(内3帖はキッチンスペース)における家具の種類

カリモク
ましゅ達が住みたいな、って思っているマンションのリビングは約14帖。
そのうちの3帖はキッチンなので実質11帖しかありません。

よぴ
よくよく考えると狭いよなー
ましゅ
いまの賃貸マンションのリビングよりは十分に広いよ♡

狭いスペースながらも部屋をできるだけ広く見せたいなって思って部屋のコーディネートを実際にシュミレーション。
結果的にこんな結果になりました。

必要な家具シュミレーション

  • ソファ3P WU(1880mm×815mm)
  • スツール(680mm×510mm)
  • ソリッドボード QT70(2038mm×420mm)
  • サイドテーブル TU1752MK
  • ダイニングチェアー CT61(555mm×485mm)×2脚
  • ダイニングテーブル DU5810(1650mm×900mm)

もともと部屋が狭いので、テレビボードとソファの間のテーブルをなくして部屋を広く見せようという作戦です。
カリモク

このソファー。
後ろから見ても美しい♡

あいたスペースにスツールを置いて、快適にテレビが見られるように機能面を重視。
ダイニングチェアーも最低限の2脚で極力無駄を省きます。

カリモク

ダイニングテーブルはもう少し小さいもので1500mmでもいいかな?って思いましたが、キッチンカウンターにいれると約1500mmくらいになるので、とりあえずこのサイズ感をベースにすることにしました!

よぴ
11帖だとこれ以上いれると窮屈になりそうだな
ましゅ
これで十分だと思います

ふたりともごちゃごちゃしているのが嫌いなので、シンプルイズベストです。

部屋のコーディネートを相談したけど即購入しなくて良い

ましゅ
カリモクさんってスゴイね!
すごく素敵なデザインで、ソファとか座り心地がよくてずっと使えそう~

カリモクで家具の相談に乗って貰って大正解でした。
ひと通りショールームをみて、家具をみた後、気に入った家具のお見積りが出されます。
今回気にった6点全部を足すと100万円行かないくらい(涙)
高いお買いものなのでその場で「購入しますか?」って聞かれることはありませんでした。
持ち帰ってよくよく検討してくれる時間もあるのでとても良心的です。

カリモク

ただ、カリモクの家具はオーダーメイドなので制作に1~3ヵ月ほどかかるそうです。
繁忙時期にもよりますが、4月の新生活が近づくタイミングはやっぱり混むみたい。
4月引っ越しの場合は、年明け1月にカリモクで購入するのがオススメです◎

家具を複数購入するなら絶対に大手メーカーのコーディネート相談を受けたほうがいい

カリモク

今回カリモクで家具のコーディネートを相談してもらいましたが、行って良かったと思います。
家具は一度購入すると数十年使うと思うので厳選して、吟味して購入したいですよね。
そのときに、本当に力になってくれるのが老舗や大手家具メーカーだと思いました。



老舗や大手のほうが知識や知見がしっかりとしているので質問が的確に返ってくれるイメージです。
ちょっと偏見かもしれませんが、デザインを重視している価格が抑えられた家具屋は部屋のコーディネート相談にあんまり乗ってくれず、店員もアルバイトさんが多くて少し不安なイメージ。

なんでも最初が肝心っていうので、実店舗で部屋のコーディネート相談をする場合はカリモクさんのような老舗&大手に頼むと間違いありません~◎

よぴ
色んな家具を提案してもらって恐縮だが、これを基準にいろんなブランドの家具をみて精査するだな
ましゅ
御意!

村内主催の家具インテリアダイナミックチャリティバーゲンみたいなイベントにも積極的に行きたいと思います~。

続く!

人気の関連記事