結婚して節約生活開始!独身時代に散々散財していた嫁は耐えれるか【夫婦共働き同棲あるあるブログ】

SPONSORED LINK

マンションを購入するために節約生活開始。
散財癖がついていた嫁、耐えれるの?

【今年の春頃のお話】

よぴ
ましゅ、大変だ。
うちらはお金がない
ましゅ
ぇ。
頭金なしでもマンションは購入できるよね
よぴ
マンションの土地や建物以外の諸費用はいるよ。
それは現金が必要だ
よぴ
ましゅ、貯金ないだろ
とゆーか、貯金できないだろ
ましゅ
そうなんだよねー(爆)

嫁のましゅです。
マンションを購入するのに、ある程度現金が必要です。

よぴとましゅは、約7,000万円の高額マンションを購入したいから、新築マンションの諸経費は約3〜5%だとすると、約300万円ぐらいが必要に。

ましゅ
どこにそんなお金があるの…(がくぶるがくぶる)
よぴ
ましゅ、来年までに互いに月10万円貯金だ
ましゅ
いまの賃貸マンションの家賃も払ったりしてるのに、むりだよ!(涙)
よぴ
やるしかないんだよ

そんなわけで、じつは今年の春頃から毎月10万円貯金をしています。
正直かつかつですが、なんとかやっていけるものですね。


ないならないなりに生きられる。お金があるから散財する

ましゅ
ましゅ、生きていけないよー(涙)
ましゅ
女のコは、美容に化粧品に体型維持にお金がかるし…
よぴ
それを無駄だというんだ

「毎月10万円貯金」=いままで自由に使えていた10万円が一気に使用できなくなったということです。
ましゅの場合、いままで決まった額を毎月貯金していなかったので、使用しなかった分=貯金になっていました。
つまりは、口座にお金があればある分、使ってもいいと錯覚し、カバンや靴、服など欲しいものがあるとすぐかってしまっていたのです。

よぴ
きみ、やばいな(怒)
ましゅ
いま、楽天とか、ゾゾタウンとか通販ですぐかえちゃうしねー。
メルカリやフリルもよく使うよ

毎月10万円貯金でやめたこと&もの

いままでと同じ生活をしていたら確実に破綻(破産)するので、苦渋の策でこれらをやめました。

  • ヨガスタジオ
  • ファッション代
  • ジェルネイル
  • エステ
  • ヘアカラー
  • 美容鍼
  • 間食
  • 無駄な外食

よぴ
どれだけ美容にお金をかけていたんだ(驚)
ましゅ
美容とか好きなんだよねー

ヨガスタジオは時間的にいけない月が続いて、無駄に会員費を支払っていたのですが、これを機にやめました。
月4回の¥8,000コース。
この分のお金が浮いたのは大きいと思いました。

それに、ジェルネイル代も。
1回につき¥7,000。
もちろん毎月通っていました。
2〜3ヶ月に1回はフットネイルもしていたので、その月は倍の¥14,000かかります。
これらはすべて、マニキュアのネイルにチェンジしました。

大きいのはエステと美容鍼ですね〜。
コースを一度組むと¥10万円以上はしますが、健康と美の維持のために続けていたのですがやめました。
どちらもかなり長く通っていたのでやめるときは相当ひきとめられましたが、通うのも面倒だと思っていたのでスッパリと勧誘を拒否。

毎月の支出で多くを占めていたのが美容代でしたが、それに次いで占めていたのが外食による交際費。
偶然のタイミングかもしれませんが、入籍してから友人たちからご飯をあまり誘われなくなりました(涙)。
なので、外食費は自然と減ってゆき…自宅で食べられるときは自炊するようにして、間食代もスタバをやめてコンビニスイーツとかですませるようにしています。

ましゅ
いまや500円ってちょう大事!

でも、身体に悪いものを食べると美容と健康によくないので、食事代はあまりケチらないようにしています。
¥1,000ランチを¥800に抑えるくらい(涙)

そして、今年は最低限、服・靴・カバンなどファッションのものを購入しないと決めました。
ましゅは比較的服をもっているほう。
靴もカバンも十分に集まっているので、いままではシーズンごとに適度に古いものを捨てて新しいものを取り入れる新陳代謝を促すことはしていましたが、今年は新しい服を買いません(涙)!

ましゅ
だって、節約するから(涙)

節約する上で、続けているもの

ましゅ
ちょっと、これだけはやめられない
  • ジムの会費(毎月)
  • まつげエクステ代(毎月)
  • ヘアーカット代
  • 化粧品(なくなったときの買い足し)
  • 友人に誘われたときの交際費
  • 実家に帰るための飛行機代

美容のなかで、一番やめられなかったのはまつげエクステ。
これはメイクも楽チンになるし、見た目の印象が変わるのでどうしてもやめられませんでした。
1回につき、約¥5,000くらいかかっていますね。

交際費をケチってしまうと友達をなくしてしまうし、ましゅは美味しいものが好きなので適度に外食もしたい。
ダイエットと同じで我慢のしすぎは節約を継続できなくなってしまうので、適度においしいもの補給をしています。

あと、実家にも適度に帰りたい(涙)

半年間10万円貯金しているけど、なんとか生活ができている

ましゅ
お金がないのなら、ないなりに使わないからあまり困らないね〜
よぴ
ましゅは、独身時代からお金の使い方が荒すぎる
ましゅ
よぴと違って、飲み会にあんまりいかないし、終電を逃したようのタクシー代もつかわないし、財布もなくさないもん(怒)

ましゅが、比較的お金の使い方が荒かったのですが、今回の10万円貯金をきっかけに、本当に必要なもの・不要なものを精査することができました。
いままで美容代に占めていた分が多かったので、これがなくなっただけでかなり金銭的に楽になったかも。

使うところにはお金を使い、無駄なものにはお金を使わない。
結婚して改めてお金の使い方を見直しました。

ましゅ
これからはしっかりと、計画的に貯金しようと思います

続く!

家探し・家づくりの悩みをプロが無料で解決


お家探し、部屋探しで迷ったら気軽に相談できるLIFULL HOME'S 住まいの窓口に相談するのがオススメです。

こんな方にオススメ
●仕事が忙しくてお店で住宅の相談をする暇がない
●効率よくスムーズにお家を探したい
●プロの意見を聞きたい
●住宅探しにお金をかけたくない
●子育てで外出が難しい
●ケガと病気で遠出が億劫
●質問したことに対する的確な答えが欲しい
●質問したいのは本当に2、3項目だけ


注文住宅、マンション、戸建て、中古リノベーション、新築マンションなど住まいの相談から、住宅ローンや税金など金銭のご相談、住宅購入のスケジュール感など住宅購入にまつわる大きな質問から些細なライトな質問まで、プロが的確な答えを即レスで対応してくれます。

住宅購入で情報収集を怠ると100万円以上の損失を被ったり、買い替え目的で部屋が売れなかったり、購入後に後悔することが多数。

満足のいく住宅購入のためにも、プロのアドバイスは絶対に聞いておくことをオススメします。 LIFULL HOME'S 住まいの窓口無料相談サービスはいま限定。 このサービスがいつ終わってしまうのかまったくわからないので、いますぐ相談するのが絶対お得ですよ。

人気の関連記事