社会人の遅刻はNG!待合せ10分前には集合場所にいるべき3つの理由【正社員に通ずる派遣社員のビジネスマナー】

集合までに予想外の事件が起きる!
社会人は早めの行動を取って遅刻を防ぐべし

ましゅ
やばい!
遅刻できないのに遅刻しそう!(涙)

嫁のましゅです。
絶対に遅れることができない打ち合わせに、遅れそうになることはありませんか?
ましゅは、よくあります。
でも絶対に遅刻は死守します。

ましゅ
時間にルーズな人は、仕事にはルーズ!

と、いう持論を持っているので絶対に遅刻はしたくないのですが、早朝集合だと本当に遅刻しそうになります(涙)

だからましゅは、オンタイム到着ではなくていつも余裕をみて10分前には現地着くように調整。
仕事に関する待ち合わせでなぜ10前集合場所を目指すのかご紹介します。

派遣社員が語る!社会人が待ち合わせ10分前に集合すべき理由(1)
会社でのあなたの信頼度が下がるから

遅刻はあなたの信頼度を格段に下げるからです。

「プレゼンの資料をつくって」。
この場合は、パワポの作成能力や提案力など社会人としてのスキルが試される場になりますが、待ち合わせって能力に関わらず誰にでもできることです。

その基本もできないとなると、重要な仕事をあなたに託そうだなんて先輩は思いません。

ましゅの仕事論の法則では、時間にルーズな人は仕事もルーズ。
社会人になっていろんな人を見てきましたが、この認識は間違っていないと思いました。

社会人が待ち合わせ10分前に集合すべき理由(2)
東京の電車は必ず遅延するから予定よりも早い電車に乗車を

東京の電車乗車事情は過酷です。
とくに、7:30〜9:00はドピーク。

乗車率120%の満員電車過ぎて、乗りたい時間の電車を見送ったことも何十回あります。

満員電車は本当に危険で、ましゅは一度線路の中に靴を落としました。
朝のラッシュ時だったので、夕方になって駅に連絡をしたのですが、結局靴は見つかりません(靴は、恐らく電車に轢かれてコナゴナになったと推測しています)。

身の安全のためにも、遅刻しないためにも余裕を持って10分前行動しましょう。

社会人が待ち合わせ10分前に集合すべき理由(3)
朝は何が起こるかわからないイレギュラーが発生する

時間に間に合わせるのに必死で、一生懸命走っていると、思わぬハプニングに遭遇します。
7cmヒールで全力疾走していると走っていた圧力なのか、ヒールが床の隙間にピンポイントに刺さって、身動きとれなくなりました。

15秒ほどパンプスを頑張って引っ張っているだけでも恥ずかしかったのですが、全力疾走からの急な立ち止まりの反動でカバンの中の荷物少しぶちまけました。

危うくシャネルのリップをなくしそうになったので、本当、急いでいいことはありません。

どんなに起きるのが辛くても遅刻だけはしない

よぴ
よぴ 朝早く起きれば、いーじゃん
ましゅ
朝の1分はとても貴重なの!

絶対遅刻しないことと、目覚ましをかけてもすぐには起きずだらだらすることを見越して、家を出る1時間30分前には起きるようにしています。

メイクや着替え、ヘアセットは20分でできるけど、朝ごはん食べたりダラダラしてりするので1時間かかっているので(爆)

朝起きるのは辛いですが、遅刻による会社での信用度減のほうがダメージが大きいので、「5分の遅刻くらいなんのその」って思っている方は、認識を一度改めてみてください。

人気の関連記事