武蔵小山駅前再開発タワープロジェクト始動!再開発エリアのメリットって?

SPONSORED LINK

噂になっていた東急目黒線武蔵小山駅直結の
タワーマンションがついに動いた!

よぴ
ましゅ、みてみて。
ついてに武蔵小山駅前のタワーマンションが動いたぞ
ましゅ
ついにですか

嫁のましゅです。
東急目黒線沿線に住む派遣社員夫婦。

武蔵小山駅は以前から住みやすい街だと聞いていたので、引っ越し先の候補として入れていました。
駅前の商店街も一部店舗を移動し、徐々に竣工がはじまるそうです。

ましゅ
武蔵小山駅の目の前にある中華屋さんもいっていたもんね。
2018年に入るまでに店舗を移転させないといけないって

駅前のレトロな街並みもすごく好きだったので、下町っぽい雰囲気がなくなり都会的な感じなるのは少し寂しいですが、なによりもついにタワーマンションが建つことに興奮です。


武蔵小山エリアが住みやすい理由

ましゅの会社の人も東急目黒線沿線にたくさん住んでいます。
なかでも、1番声が上がるのが武蔵小山駅。

  • 日本最大級の武蔵小山商店街がある
  • 都心に近いのに下町っぽい雰囲気がある
  • 人も多すぎずに住みやすい
  • 都心に近いのに価格も相場よりは高すぎない
  • 大きな公園(林試の森公園)もあって一人暮らしにもファミリーにも人気

これらの理由から武蔵小山駅に住んでいる人が多いようです。

恵比寿や代官山、自由が丘にも行きやすいですし、横浜にも出やすいのが人気の理由だと思います。

ましゅ
武蔵小山駅の目の前にある中華屋さんもいっていたもんね。
2018年に入るまでに店舗を移転させないといけないって

よぴとましゅが東急目黒線沿線に引っ越してきたときは、武蔵小山駅はこれから再開発されるエリアだと聞きました。
再開発されるということは、マンション購入の相場も上がっていまいますね。

よぴ
武蔵小山駅は、美味しいラーメン屋さんも多いからなー

新しく建つ駅前のタワーマンションについて

武蔵小山駅前再開発タワープロジェクト

「武蔵小山駅前再開発タワープロジェクト」と、マンション名はまだ決まっていないようですね。
「経年優化」の街づくり&住まいづくりを得意とする三井不動産レジデンシャルが担当し、2020年1月にタワーマンションが完成する予定です

間取りは、1LDK~3LDK(37.69m2~122.11m2)と単身やカップル、ファミリーがターゲット。
全628邸で41階建で、価格は未定ですが、インプレスト コア 武蔵小山が、3,698万円~7,298万円だったので億は軽々いきそうですね。

武蔵小山駅前再開発タワープロジェクト

よぴ
武蔵小山駅のタワーマンションなら駅直結だろうな。
雨に濡れずに電車に乗れるし、なによりも武蔵小山の駅にはジムがある
ましゅ
住むには便利だけど、高そうだね

武蔵小山駅前再開発タワープロジェクト

どうやら新たに商業施設も建つようです。
武蔵小山駅から電車で約3分で目黒駅に行けますが、アトレ目黒はあるものの、目黒駅って意外と買い物をするところがありません。

武蔵小山に商業施設がたったら、武蔵小山に住んでいない人も訪れそうですね。

ましゅ
パルム商店街にあるお店との住み分けが気になるところですね…

武蔵小山駅のような再開発エリアのメリットって?

よぴ
再開発エリアのメリットっていったら、生活が便利になることだよな。
お店も増えるだろうし、施設も充実するだろうし
ましゅ
でも、昔の街並みからは確実に変わるよね。
人も増えるだろうから、保育園の待機児童問題も事前に確認しておかないと
よぴ
あと、200戸以上の大規模なマンションはトレーニングスペースやフリースペースみたいな共有施設が充実するらしい。
あれだな。
居住者の派閥ができやすいな
ましゅ
よぴは、群れないもんね(汗)
ましゅ
50戸くらいの小規模なマンションのほうが居住者同士の顔も覚えやすいし、マンションの管理も行き届くらしいよ

トレーニングスペースやキッズルーム、ゲストルーム、スタディルームなど共有施設が多いマンションは管理費がやや高くなるみたいですが、数万円も高くならないので費用の負担は大きすぎないそうです。

武蔵小山駅前のタワーマンションに住みたいけど7,000万円は無理そう…

再開発エリアである武蔵小山駅は、気になりますが7,000万円2LDKの予算にはハマらなさそうです。

よぴ
ぜったい、ここは高いと思う
ましゅ
そうだね。
なんか、LDKが借りられるか借りられないか際どいよね

2020年の東京オリンピックまでには完成するそうですが、果たして派遣社員夫婦はどこに住んでいるのやら!

→武蔵小山の現地の様子はこちら。
「感じのいいタワー」武蔵小山駅前再開発。現地は着々と工事開始!

人気の関連記事