無印良品の家や住宅リフォームでシンプルリッチなおしゃれ術を学ぶ

SPONSORED LINK

無印良品って家まで建てられるの?
なんだか、おしゃれそう!

ましゅ
え。
無印良品って、家関係のものもあったんだ!

嫁予定のましゅです。

よぴと新宿を歩いていたら、ふと無印良品のガラス張りが目にとまりました。

無印良品の家センター

「家センター」と、なんともキャッチーな名前。
名前からして注文住宅っぽいけど、おしゃれなお家と部屋の作り方に長けている無印良品の家は、無視できない存在です!


無印良品が建てる家って、どんなコンセプト?

よぴ
無印良品って、雑貨や家具みたいなものがあるイメージだけど、なんで家をつくったんだ?

無印良品は、1980年に誕生して以来、私たちの生活に着実に溶け込みました。
今や暮らしに欠かせない名ブランドといっても過言ではありません。

そんな、無印は7,000以上もの生活用品を暮らしの基本とし、家族の繋がりや毎日の生活を突き詰めた結果、「暮らしの器」である家に辿りついたのです。

豪華で建物が主役ではなく、生活シーンが主役の家が理想。
2004年から住宅部門を開始し、従来開発してきた雑貨や生活アイテムのように使い心地がよく、シンプルで無駄のない理想の形と機能を提供しています。

流行のある家や間取りを提案するのではなく、快適な未来の暮らしを求めるなら無印良品の家ですね!

よぴ
なんて素敵やんなコンセプトなんだ…!
ましゅ
でた。
エセ関西弁

ガチャガチャ無駄な機能はつけずに、シンプルであることが至極の上質。
部屋のイメージとしては、無印良品の店舗のように温かみのあるような空間なのでしょうか〜。

新宿にあった無印良品の家 家センターとは、モデルハウスだった

無印良品の家センター

無印良品が建てる家が気になる場合は、無印良品の家 家センターに行くとよいです。
ディスプレイがきちんとされたモデルルーム兼相談スペースがあります。

新宿、八王子、松戸、熊谷、高崎、港北ニュータウンなど全国に27店舗に無印の家があって、無印良品の世界観が実感できますよ!

戸建建築が基本だけど、マンションの内装リフォームもやっている

ましゅ
今すぐ!に、必要となるわけではないけど、今後のことを見据えていろいろリフォーム事業も知っておきたい

無印良品は、「MUJI INFILL 0(ムジ インフィル ゼロ)」という中古分譲マンション向けのリフォーム事業も2015年9月から実施。

床、壁、天井などのすべてを取り外して、躯体・サッシに水まわりだけにフル・スケルトン。
間取りももちろん、配管など構造性能まで全部を一新して、新しい空間へとリノベーションします。

ムジ インフィル ゼロ

ましゅ
理想の間取りを作ることができるから、0から1をつくる作業工程が素敵

「MUJI INFILL 0(ムジ インフィル ゼロ)」で、まっさらな空間にしたあとは、「MUJI INFILL +(ムジ インフィル プラス)」で、家具や収納など生活に必要なアイテムを加えます。

ムジ インフィル プラス

あの無印良品のオーダーアイテムもあるのが「MUJI INFILL +(ムジ インフィル +)」の魅力ですね〜。

無印良品に学ぶシンプルでおしゃれな空間

無印良品の部屋や家がなぜこんなにもおしゃれにみえるかというと、「無駄なものがないから上品にみえる」の1点につきます。
収納アイテムや生活用品の色は基本的に一色ですし、無駄な装飾もありません。

本や料理や人などを際立たせるためにあえて一歩ひいています。
空間に使っている色も多くないので統一感もありますね。

無印良品の家

無地だと寂しいかもしれないって、思いがちですが、無印良品のアイテムはディティールがしっかりとしているので、安っぽく寂しくみえません。
上質なものは素材感やフォルムだけでもリッチ感を醸し出すことができるんですね。

あと、ものをきちんと収納しているので「きっちり感」があります。
整理整頓された家は、空間をしっかりと整えているようにも感じられます〜。

これは、おしゃれな部屋作りに応用できるので、ぜひとも抑えておきたいです。

イベントやセミナーも頻繁に行っているようです

ましゅ
どうやらイベントやセミナーもけっこうやってるみたい。
新宿ならすぐ行けそうだし、今度いってみない?
よぴ
いいけど、まずはマンション買わんとやな

派遣社員夫婦は、リノベーションするためのマンションもまだないので、まずはマンションを買わないと!
でも、無印良品が作り上げるシンプルでリッチな空間は、新しいマンションの部屋作りの最高の参考資料なので、ぜひとも行くべき!

人気の関連記事