【大阪・京都・兵庫限定】木下優樹菜さんも絶賛!:おはぎの丹波屋

SPONSORED LINK

関西に帰ったので、丹波屋のおはぎが食べたくなりました

ましゅ
久しぶりに、丹波屋のあんこのおはぎが食べたい!

嫁予定のましゅです。
実家に帰省中でございます。

ましゅの実家は関西なのですが、関西も美味しいところが多い〜。
いつも帰ってきたら食べ過ぎてしまうのですー。

で、今回どうしようもなく食べたくなったのが、丹波屋のおはぎ。
1個120円なのにボリューム満点で美味しい!

ましゅ
手作りだから美味しいだよね

東京にも出店して欲しいですー。


木下優樹菜さんも雑誌にピックアップしていた

ましゅの記憶が正しければ、数年前某女性ファッション誌のコラムか何かで木下優樹菜さんも、おはぎの丹波屋をオススメしていました。

ましゅ
ゆっきーなって関西人じゃないよね?
フジモンが教えたのかな?

細かいところはわからずじまいなのですが、おはぎの丹波屋は大阪、京都、兵庫県にしかありません。
2017年4月現在は26店舗あります。
ましゅ、わりと丹波屋のおはぎを食べて育ったので、東京で丹波屋がないのはまじで寂しいのですよー。

久々に見つけたので買いました

おはぎの丹波屋

おはぎの丹波屋

今日は風が強くて、写真が少し雑なのですが(涙)
このディスプレイがいかにも、おはぎの丹波屋って感じでラブ♡

おはぎの丹波屋

おはぎの丹波屋

おはぎの丹波屋

おはぎの丹波屋

ましゅのオススメは、やっぱりおはぎと安倍川餅♡
おはぎの粒あんの甘さが絶妙で本当に美味しい!
もちもちの食感も楽しいし、日本に生まれてよかったー!ってな感じ♡

安倍川もちは、きな粉が本当に美味しい♡
白いお餅にきな粉をつけているだけのシンプルなお餅ですが、時間が経つときな粉がしっとりしていて、またサラサラとしたきな粉を延々とふりかけたくなる(笑)

今回、初めてくるみのお餅とも遭遇!
新作の味っぽいです。
お写真は撮り損ねましたが、塩見も効いててしっかりとくるみ味♡
これはこれで美味しい〜。

ましゅ
さすが丹波屋!

あと、お花見シーズンなので、桜餅を購入して帰りましたとさ♡

おはぎの丹波屋

おはぎ三兄弟(ましゅがいつも勝手に呼んでいる。笑)にも癒され〜。
やっぱり関西はよい(しみじみ)。

人気の関連記事