東京マラソンの応援方法と走る前に知りたい必須知識

SPONSORED LINK

はじめての東京マラソン応援は
軽装すぎましたので反省です

嫁予定のましゅです。

うんたらかんたら応援していたらよぴが、東京マラソンを無事に走り終えていました。

ましゅ
ケガもなくてよかったー。
途中で転んで頭から血が出た人もいたもん

5時間2分くらいで走りあげたよぴには尊敬の一言しかでてきません。

ましゅ
フルマラソンの完走と貯金の技術にはまじで尊敬

マラソン応援はじめてのましゅでしたが、実際に応援していて、いろいろ準備不足だったなーと反省。

また、よぴがフルマラソンを走る可能性もあるので、いろいろ備忘録です!


フルマラソンを走る前に準備すべきこと

  1. 東京国際マラソンのテレビ予約
  2. 冷却スプレー購入
  3. スマートフォンの充電器を持っていく
  4. 朝ごはん用ウィダーインゼリー購入
  5. 応援グッズ作成
  6. 走行者用の小さいバッグ購入
  7. スマートフォンアプリ「応援navi」のダウンロード
  8. 当日の防寒対策
  9. 走行者と待ち合わせ場所決め

これらは最低限しておいたほうがいいと実感!

東京マラソン応援 必須事項!
ゴール後に待ち合わせ場所を決める

よぴ
ゴールしたら、ゴール地点で待ち合わせね!
俺、ケータイもお金も全部ましゅにあすけるから

ゴール地点でま待ち合わせを約束したものの、当日はなんと人が多すぎてゴール地点に近寄れませんでした!

マラソン走者が絶対通るであろう地下の入口でよぴを待つしかなかったのですが、なかなか来ず。

ましゅ
まじで、絶望的
ましゅ
ゴールには入れないけど、ゴールで待ち合わせっていったからなあ。
よぴのことだからいるのかも

30分くらい待ってもよぴは出てきませんでした。
しかし、パッと後ろをみると、なんとよぴに似た人が!!!!!

ましゅ
よぴ!
よぴ
よかった〜
会えた〜
いま、優しそうな人にお願いして、ましゅにメール送ろうとしていたところだったー
ましゅ
ましゅのスマートフォン、電池切れてたから一生気づかないわ(爆)

一日中外出するときは、携帯電話の充電器を持つと安全!

どうやら荷物を預けていなから、よぴはすっごく早くでてきたみたい。
ゴールで待ち合わせっていったから、やっぱり一度ゴール付近にいったようで、入られずに寒いからという理由で地下に戻ってきたらしい

よぴ
マラソンより、会えないほうが怖かった!

無事に会えてよかったのでした♡

東京マラソン応援 反省(1)
ゴール後でなく、マラソン中にウィダーインゼリーをあげよう

ゴールして、やっとよぴに会えました。

ましゅ
よぴ、お疲れ。
はい。ウィダーインゼリー♡
よぴ
え。
いま?????
よぴ
いつ買ったの?
ましゅ
よぴが走っているとき
よぴ
走っているとき会ったときに渡してくれたらよかったのに
ましゅ
え!
そんな感じなの?!
知らなかったー!

マラソン後の差し入れよりも、マラソン中の差し入れのほうが100倍嬉しいとのことです。

よくよく考えたら確かにそうね!

東京マラソン応援 反省(2)
録画予約は前日夜までにしましょう

ましゅ
東京マラソンって、もしやテレビに映るんじゃない?
やばい。
録画していない!

一生に一度、東京マラソンを走るか走らないか。
前日にちゃんと録画予約をしよう!

東京マラソン応援 反省(3)
アイフォンの充電は切らしたくない

ましゅ
写真を撮るのもアイフォン。
東京マラソンのこもを調べるのもアイフォン。
連絡とるのもアイフォン。

朝7時に家を出てからずっと外出中。
夕方頃には電池がすっからかんに!

携帯充電器を持っていくか、こまめに準備しましょう〜!

東京マラソン応援 反省(4)
前を向いて歩こう

ましゅ
よぴの応援にいかないと!
急がなきゃ・・・・ぎゃあああ!!!

マラソンの地図を両手に大きく広げて歩いていると、足もとの花壇に気づかずに大きくぶつけました。

ましゅ
(ぜったいにアザができた!!
痛すぎる!!!)

あざ

めっちゃアザになっていました(涙)
歩きスマホがNGのように、ちゃんと、前を向いて歩こう!

マラソンの応援にすごく便利!

東京マラソン_応援_アプリ_応援ナビ

マラソンの応援をするなら、スマートフォンアプリケーション「応援navi」は絶対に必須!!!

走者をGPSで検知するので、何分後に走者がチェックポイントを通過するのか予測できるので応援しやすいです。

よぴ
ずっと見られているんだねー

予測タイムを下回ってチェックポイントに来たなら、タイムが落ちている証拠。

よぴ
途中でずっとあるいていたのがバレちまうぜ。
品川とか田町らへんは辛かった!

応援する側としては、そろそろくるかもって時間を絞って待てるから本当に便利!

2018年東京マラソンの応援にいくなら!

はじめてのマラソン応援でしたが、道端でランナーを応援したり、走者と応援者が一体となれたのは、なんともいいがたい達成感がありました。

ましゅ
また応援いってみたいなあー!

東京マラソン2018年の応援にいくなら、

  • テレビの予約
  • 冷却スプレーの用意
  • マラソン中の差し入れ
  • 走ったあとの待ち合わせの徹底
  • 防寒対策

を忘れずにいきたいです〜。

今年の土日はマンション購入のために、いろいろ動いていたからあまりにも軽装過ぎました!(汗)

でも、よぴが完走できてよかったのである♡

家探し・家づくりの悩みをプロが無料で解決


お家探し、部屋探しで迷ったら気軽に相談できるLIFULL HOME'S 住まいの窓口に相談するのがオススメです。

こんな方にオススメ
●仕事が忙しくてお店で住宅の相談をする暇がない
●効率よくスムーズにお家を探したい
●プロの意見を聞きたい
●住宅探しにお金をかけたくない
●子育てで外出が難しい
●ケガと病気で遠出が億劫
●質問したことに対する的確な答えが欲しい
●質問したいのは本当に2、3項目だけ


注文住宅、マンション、戸建て、中古リノベーション、新築マンションなど住まいの相談から、住宅ローンや税金など金銭のご相談、住宅購入のスケジュール感など住宅購入にまつわる大きな質問から些細なライトな質問まで、プロが的確な答えを即レスで対応してくれます。

住宅購入で情報収集を怠ると100万円以上の損失を被ったり、買い替え目的で部屋が売れなかったり、購入後に後悔することが多数。

満足のいく住宅購入のためにも、プロのアドバイスは絶対に聞いておくことをオススメします。 LIFULL HOME'S 住まいの窓口無料相談サービスはいま限定。 このサービスがいつ終わってしまうのかまったくわからないので、いますぐ相談するのが絶対お得ですよ。

人気の関連記事