スーモカウンターでマンション購入の相談!やっぱりプロに話を聞くべきだ

SPONSORED LINK

スーモカウンターでマンション購入を相談です!

よぴ
いやー。
緊張しますね
ましゅ
とりあえず間に合ってよかった!

嫁予定のましゅです。

先日、スーモカウンターへ持ち家購入の相談面接をしたところ、なんと注文住宅専門の相談予約を取っていましたとさ。
なので今回は改めて気を取り直してマンションの相談!
本番はココからですー。


賃貸とマンション購入のメリット・デメリットをおさらい

マンション購入_スーモカウンター

マンション購入_スーモカウンター

マンション購入_スーモカウンター

マンション購入_スーモカウンター

前回行ったスーモカウンターと違う店舗に行きました。
雰囲気が違って、明るい感じ。

マンション購入_スーモカウンター

子どもが楽しんで遊べるスペース、授乳スペースもあります。
ファミリーにとってとてもやさしい環境!

ましゅ
家族連れも多そうだねー

マンション購入_スーモカウンター

アンケートを記入して、スーモカウンターのお姉さんがいらっしゃって、さっそく賃貸とマンション購入のメリットデメリットをご説明してくれしました。

スーモカウンター「賃貸とマンション購入それぞれメリット・デメリットがあります」

「賃貸マンションのメリットといえば、何といっても気軽に引っ越しができること。
転勤が多い方、海外勤務があらかじめきまっているかたは賃貸マンションをご選択されます」

「一方で、家賃を払っているものの、その住んでいるお家が資産にならないことがデメリットです。
いわば掛け捨てみたいなもので、月の家賃が15万円だとしたら、一年間で180万円以上払い捨てていることになります。
今はいいのですが、将来的な豊かさが変わってきますよ」

ましゅ
この金額の差は大きい…!
よぴ
俺は、生涯賃貸マンション派だったけど、この話を聞くとやっぱりマンション購入にしたいな、って思うな

スーモカウンター「子どもの保育園を検討するなら、早く住んでいたほうが点数も稼げますよ」

やっぱり、マンションを購入するなら早い内が得でしょう。

スーモカウンターが薦めるマンション購入のコツ

マンション購入_スーモカウンター

スーモカウンター「理想の家探しから実際の購入まで簡単に説明します」

スーモカウンターが薦める家探しの手順

  1. 住まい探しをスタート
  2. 情報収集
  3. モデルルーム見学
  4. 振り返り
  5. モデルルーム再見学
  6. 申し込み、契約、入居

手順1&2:住まい探しをスタート&情報収集

スーモカウンター「家を探す前に、(1)絶対に譲れない要望と、(2)あればいいな、という要望を明確にします。

そして、(1)の条件をベースにマンションの情報を収集。
気になったマンションがあれば、モデルルームに見学に行きます」

手順3:モデルルーム見学

スーモカウンター「この、モデルルーム見学にもコツがあってマンションの軒数は、みすぎないことが大切。
理想を100点満点で叶えてくれるマンションは、ほぼありませんし、多くのモデルルームを見過ぎてしまうと理想が徐々に膨らみます。
また、多く見ることのデメリットとしては(1)絶対に譲れない要望を忘れてしまう可能性があるからです」

「また、モデルルームは短期間で見学することも大切。
間がのびてしまうと、以前みた物件の印象も薄れてしまうので比較材料にならなかったり、マンション購入のモチベーションも下がります」

ましゅ
だいたい皆さんどれくらいの物件の軒数をみられますか?

スーモカウンター「3〜4軒を見て決定される方が多いです。
2週間以上経ってしまうと部屋が空いているか・空いていないかなどの情報の鮮度も薄れます。
ご両親の世代の方にマンションを見に行く軒数を伝えると、『10軒は見た方がいい』といわれることもありますが、いまは時代が違いあらかじめインターネットで得たい情報を把握できるので、多くても5軒までみることのがオススメです。
10軒以上見てしまう場合は、理想の家の希望を見直しましょう」

よぴ
1軒目でマンション購入を決める方もいますか?

スーモカウンター「意外と多くいます。
マンション購入は縁なので、後に2、3軒モデルルームの予約をキャンセルしてでも、そのマンションに即決された方もいますよ。
待っていてもいい物件が現れない可能性もありますから」

手順4:振り返り

スーモカウンター「モデルルームを見たら100点満点にして点数をつけましょう。
そこで気に入ったところと悪いところを書きだしてみると整理がしやすいです。
ちなみに、1番初めに見た物件はだいたい60点をつける方が多いですよ」

ましゅ
意外と自己採点が厳しい気がする!

手順5:モデルルーム再見学

スーモカウンター「気に入ったベストな物件があれば、もう一度モデルルームにいきます。
このとき、1度目に見に行ったときに見落としていたところ、新たに疑問がでたところなどを確認しにいくのが目的です」

ましゅ
マンションを購入するとなったら、日当たりや周りの建物の距離、モデルルームに来ている人とかも気になる…!

スーモカウンター「これらのスキームを3週間〜1ヵ月で行うのがベストです!」

ましゅ
え!はやい!
よぴ
1ヵ月後にはもう決まっているってことだな

やっぱりマンション購入のメリットは資産になること

マンション購入_スーモカウンター

スーモカウンターの話では、1ヵ月以内にマンションを決めるのがベストだそうです。

ましゅ
マンションってこうやって買うんだね。
時間と労力が絶対かかるよー。
そりゃそうか
よぴ
やっぱ短期決戦なんだなー。
やっぱ資産になるっていいな

マンション購入の流れや、マンション購入のメリットのほかにもいろいろ希望に沿ったマンションの提案をしていただきました。
この話は、また次回!

家探し・家づくりの悩みをプロが無料で解決


お家探し、部屋探しで迷ったら気軽に相談できるLIFULL HOME'S 住まいの窓口に相談するのがオススメです。

こんな方にオススメ
●仕事が忙しくてお店で住宅の相談をする暇がない
●効率よくスムーズにお家を探したい
●プロの意見を聞きたい
●住宅探しにお金をかけたくない
●子育てで外出が難しい
●ケガと病気で遠出が億劫
●質問したことに対する的確な答えが欲しい
●質問したいのは本当に2、3項目だけ


注文住宅、マンション、戸建て、中古リノベーション、新築マンションなど住まいの相談から、住宅ローンや税金など金銭のご相談、住宅購入のスケジュール感など住宅購入にまつわる大きな質問から些細なライトな質問まで、プロが的確な答えを即レスで対応してくれます。

住宅購入で情報収集を怠ると100万円以上の損失を被ったり、買い替え目的で部屋が売れなかったり、購入後に後悔することが多数。

満足のいく住宅購入のためにも、プロのアドバイスは絶対に聞いておくことをオススメします。 LIFULL HOME'S 住まいの窓口無料相談サービスはいま限定。 このサービスがいつ終わってしまうのかまったくわからないので、いますぐ相談するのが絶対お得ですよ。

人気の関連記事