マイホーム購入初心者は東急電鉄住まいと暮らしコンシェルジュに行け!

SPONSORED LINK

東急電鉄住まいと暮らしコンシェルジュに
お家を買う前に何が必要か聞いてみた

先日、東急電鉄住まいと暮らしコンシェルジュの相談を予約しました。
そして当日。

よぴ
やばい。
間に合わない。
10分遅れそう
ましゅ
ぇ!じゃあ、先に入って話を聞いてく

嫁予定のましゅです。

ついにマンション購入の第一歩を踏み出し始めました。
いままではインターネットのあやふやな情報収集しかできませんでしたが、今日はきちんとしたプロに話を聞いてお勉強する日です。

それなのに、よぴ遅刻(涙)


東急電鉄住まいと暮らしコンシェルジュに行きました

マンション購入_東急電鉄 住まいと暮らしコンシェルジュ

マンション購入_東急電鉄 住まいと暮らしコンシェルジュ

マンション購入_東急電鉄 住まいと暮らしコンシェルジュ

マンション購入_東急電鉄 住まいと暮らしコンシェルジュ

よぴを置いておいて、ひとまず先に東急電鉄住まいと暮らしコンシェルジュへ。
ましゅたちが行った店舗にはペッパーくんがいました。

ましゅ
ひとりでしゃべっているのが、なんかおもしろい(笑)

個室に案内され、コンシェルジュさんと相談開始です。
肩書きとしては「宅地建物取引士」「2級ファイナンシャルプランニング技能士」。

「宅地建物取引士」とは、宅地建物取引業法に基いて定められている国家資格者。
宅地建物取引業者(一般的にいう不動産会社)が行う、宅地又は建物の売買、交換又は貸借の取引に対して、購入者等の利益の保護及び円滑な宅地又は建物の流通に資するよう、公正かつ誠実に法に定める事務(重要事項の説明等)を行う、不動産取引法務の専門家のこと。
略称:宅建士(たっけんし)。
「ファイナンシャルプランニング技能士」とは、顧客の資産に応じた貯蓄・投資等のプランの立案・相談(ファイナンシャル・プランニング)に必要な技能を認定する国家資格のこと。

東急電鉄住まいと暮らしコンシェルジュのサービスについて、コンシェルジュさんが簡単に説明してくれました。
ポイントとしては、

マンション購入_東急電鉄 住まいと暮らしコンシェルジュ

  • マンション購入、売却、リフォームなどの相談に応じてくれる
  • 相談は、何回でもすべて無料
  • 中立な立場でアドバイスする
  • 東急電鉄住まいと暮らしコンシェルジュを通して物件成立した場合に、仲介手数料としてお金が東急電鉄住まいと暮らしコンシェルジュに入るが、ユーザーの物件代にその金額は含まれていない

のこれらです。

私たちがまずすべきことは「将来の資金計画」

マンション購入_東急電鉄 住まいと暮らしコンシェルジュ_資金計画

マンションを購入する前に、まずやったほうがいいのが10年後20年後、それ以降の未来に、なににどれだけお金がかかりそうなのか予測して把握すること。

将来の生活や収入に対してどのようにお金を使っているか推測し、マンション購入に無理なく当てられる金額を把握します。

東急電鉄住まいと暮らしコンシェルジュさん「資金計画を予測しても、ほとんど予測した通りにいきません。そのため、かなり固めに資金計画を推測します」

「ローンを組む場合、毎月の返済額は収入の約3割が理想です。銀行ですと35%みていれば間違いないでしょう」

よぴ
これは絶対にやろう!

東急電鉄住まいと暮らしコンシェルジュさん「ご病気や事故などで、もしかするとお仕事ができない状態になるかもしれません。
そのため、貯金は半年分のお給料があったほうが安全です」

マンションを購入するなら頭金は多ければ多いほどいい

ましゅ
マンションを購入するとき、頭金ってどれくらい必要ですか?

東急電鉄住まいと暮らしコンシェルジュさん「マンション購入されるなら頭金は多ければ多いほどいいです。ですが、購入したいマンションの2〜4割は準備しておきたいですね」

やっぱり、貯金するに越したことはありませんね。

中古マンションと新築マンションで諸費用が変わってくる

東急電鉄住まいと暮らしコンシェルジュさん「中古マンションは物件が安いのが魅力的ですが、仲介手数料がかかる分諸費用が新築マンションよりも高いです」

「新築マンションは、売り手が直接売っているので約2〜5%ほどですが、中古マンションの諸費用は4〜7%ほど。
ですので、中古マンションの購入を検討する場合は、物件の価格は予算の95〜98%ほど金額のものをみることをオススメします」

マンション購入_東急電鉄 住まいと暮らしコンシェルジュ_資金計画

マンション購入_東急電鉄 住まいと暮らしコンシェルジュ_資金計画

マンション購入_東急電鉄 住まいと暮らしコンシェルジュ_資金計画

マンション購入_東急電鉄 住まいと暮らしコンシェルジュ_資金計画

予算が約7,000万円だったら、約6,500万円くらいの物件をみないと予算オーバーするってことですね。

27歳でマンション購入する人は多いの?

ましゅ
私たち20代後半の同世代で、マンション購入を検討されている方って多いですか?

東急電鉄住まいと暮らしコンシェルジュさん「将来の設計をするために、知識として身につけておきたいという若い方は多いです。
どれくらいのお金が未来にかかるのかあらかじめ把握をしておき、逆算してそれにむけてお金を蓄える方もいます」

「若い方ですと親にも友人にも聞きにくいみたいで、多くの方がご来店されます。
親に聞くと、資金援助をお願いしているように聞こえるのを気にされているようです」

マンション購入を検討するなら、やっぱりプロの話を聞くべし

マンション購入_東急電鉄 住まいと暮らしコンシェルジュ_資金計画

他にも金利などお話ししていただきましたが、初めて聞く話しが多すぎて頭にいれる余裕がありませんでした(汗)

よぴ
話を聞いてよかったな。
とりあえず、資金計画をちゃんとみよう
ましゅ
やー。
本当に知識がないって怖い

マンション購入_東急電鉄 住まいと暮らしコンシェルジュ_資金計画

資料をいただきまして、帰ります。
とりあえず、

  • お金を貯める
  • 将来の資金計画を明らかにする

これらが大事だと発覚。

具体的なお金の話に直面し、マンションを購入するという実感がようやく湧いたましゅなのでした。

家探し・家づくりの悩みをプロが無料で解決


お家探し、部屋探しで迷ったら気軽に相談できるLIFULL HOME'S 住まいの窓口に相談するのがオススメです。

こんな方にオススメ
●仕事が忙しくてお店で住宅の相談をする暇がない
●効率よくスムーズにお家を探したい
●プロの意見を聞きたい
●住宅探しにお金をかけたくない
●子育てで外出が難しい
●ケガと病気で遠出が億劫
●質問したことに対する的確な答えが欲しい
●質問したいのは本当に2、3項目だけ


注文住宅、マンション、戸建て、中古リノベーション、新築マンションなど住まいの相談から、住宅ローンや税金など金銭のご相談、住宅購入のスケジュール感など住宅購入にまつわる大きな質問から些細なライトな質問まで、プロが的確な答えを即レスで対応してくれます。

住宅購入で情報収集を怠ると100万円以上の損失を被ったり、買い替え目的で部屋が売れなかったり、購入後に後悔することが多数。

満足のいく住宅購入のためにも、プロのアドバイスは絶対に聞いておくことをオススメします。 LIFULL HOME'S 住まいの窓口無料相談サービスはいま限定。 このサービスがいつ終わってしまうのかまったくわからないので、いますぐ相談するのが絶対お得ですよ。

人気の関連記事